ウィッグ初心者がフルウィッグを購入する場合ですが、ロングよりも、ウィッグはショートの方がいいかもしれません。

ロングウィッグは、やはり毛が長いので、ショートウイッグより断然絡みやすいです。

絡んでも、シリコンスプレーをして、毛先の方から丁寧にとかせば、取りないことはないですが、

それでも取れない場合は、シャンプーなどをしてからとかしてみるといいのですが、

ロングウィッグだと、シャンプーする時も、結構大変です。

全くの初心者の場合。メンテナンスも気を遣いますし、

また、長いファイバーを保存するのに、普通のスタンドでは、髪が下についてしまうので、

癖がつきやすくなってしまいますから、背の高いスタンドなどがあったほうがいいのです。

そこまで考えると、初心者は、まずショートウィッグで、ウィッグの取り扱いに慣れてからの方がいいのではないかと思います。

30歳代以降もおしゃれウィッグを使える?

おしゃれウィッグを使っている年代は、10歳代後半から、20歳代が主流ですが、

ミセス用のウィッグもでていますし、別に年齢など気にせず、

若い人たちが購入しているウィッグを使えばいいと思います。

もちろん販売されているウィッグが若い子向けであっても、

美容院で自分の年齢に合うようにカットしてもらえれば済むことですし、

あまりない黒髪にしたければ、染めるという方法もあります。

またナチュナルブラウン系のカラーでしたら、別に年齢関係なく利用できます。

ミセス向けや薄毛用のメーカーのものはかなり高くなってしまうので、

ギャルたちが購入するサイトで、3000円〜5000円で購入して、

美容院でカットしてもらっても、1万円以内で収まりますね。

それで十分質の良い自然なウィッグが手に入りますので、

わざわざ、高いところで購入しなくても、おしゃれを楽しめます。

かみの毛は、伸びますが、ウィッグは一度カットしてもらえば済むので、

コストも安いですしね。

関連ページ

おすすめウィッグランキング
おすすめのウィッグのショップランキングです。
初心者にお勧めのウィッグはフルウィッグだが頭皮が蒸れるかも
自然なウィッグをつかって、おしゃれを楽しむためのノウハウについて取り上げています。