おしゃれさなにはウィッグとカラコンがおすすめ!

安くおしゃれを楽しみたい方には、ウィッグとカラコンがおすすめ。

 

だって、1万円以内で、すっごくイメージが変えられるおしゃれアイテムですからね。

 

ただし、選び方を間違えると、大変なことに。

 

ウッィグの場合は、お金のそんだけで済むけど・・・カラコンはめを 傷めることにもなりますからね。

 

ということで、ウィッグとカラコンのお勧めの選び方をおしえちゃいますよ〜

おすすめウィッグ

安いウィッグの方がいいけれど・・・。

安いものは今や2000円前後でも売られている時代です。

 

ポイントウイッグだったら1000円以下という価格のものもあります。

 

気軽に色々な髪型にできる、試せるという点で言えば、安いウィッグがあるのは本当にうれしいです。

 

でも、不自然で、みるからにウィッグ使っているとわかってしまうようなものだったらどうでしょうか?

 

最近は、ウィッグがおしゃれ用のアイテムとして認知されてきているので、自分から「ウィッグだよ〜」っていう人もいるので、最終的にウィッグだってばれても問題ないのですが・・・・。

 

でも、不自然で誰にでもわかってしまうようなウィッグだと、コスプレしているならば別ですが、やっはりうれしくはないですよね。

 

自然なウィッグと不自然なウィッグの違いって?

どんな点でウィッグだってばれてしまうのかというと、やけに毛量が多いとか、やけに艶々していて、光の反射が激しいとか、

 

つむじなどからみえる頭皮がいかにも作りものっぽいとか、

 

石油製品のような変な匂いがするとか、風などで揺れた時の毛の動きが不自然とか、

 

それはそれは、ウィッグが不自然に見えてしまう点はいろいろとあるものです。

 

つまり、これらの事に配慮をしているウィッグでないと、自然にはみえないということになります。

 

では安いウィッグは質が悪いの?

質の良い自然に見えるウィッグを手に入れるためには、高いものを買わなけれならないならないのでしょうか?しかし、高いからといって質が良いとも限りません。

 

人毛であれば当然高くなりますが、気軽に買える人工ファイバーのウィッグの場合、価格の高い安いだけで、その質を測ることはできず、安くても自然なウィッグはあるのです。

 

今、ファッションとして人気になったウィッグ、たくさん売れる事によって、毎年どんどん進化していて、改善されて質がよくなってきているのです。

 

そのため、2000円、3000円といった安い価格帯のウィッグでも、質のいい自然なウィッグは手に入ります。

安くて自然なウィッグを手に入れる方法?

では、どうやって自然なウィッグゲットすればいいかというと、それは、口コミや評判、評価をもとに、進化したウィッグメーカーで購入するという点につきます。

 

そして価格が高くて質が良いのは当たり前として、今は価格が安くて質が良い自然なウィッグを手に入れられます。

 

どんなウィッグショップで購入したらいい?

やはり、ファッション雑誌などに登場していて、ショッピングモールなどで、人気の商品を出しているところがいいでしょう。

 

レビューやウィッグの口コミで、質のいいウィッグを売っている通販店はすぐに判別がつきます。

 

具体的に名前を挙げておくと、アクアドール、アンジェリーク、プリシラ、リネアストリアなどでしょうか。

 

これらのウィッグメーカーで購入すれば、いかにもお人形さんのようなウッィグというようなことはないと思います。

 

今は、価格がやすくても、とても自然に近い、ウイッグだとばれにくい上質のものが販売されています。

 

もちろん、安くて、質が良くないものもありますから、どこの製品でもいいというわけではありませんから、それは心しておくべきです。

 

評判のいいメーカーショップでは、間位置とのようにウィッグの改善が行われていて新作がでてきます、その時をねらえばそれまでのモデルが格安で販売されていたりします。

 

 

カラコンおすすめのポイント

カラコンがブームになったとき、凄い勢いで売れていますが、正しい取扱いを知らずに使用して、目を傷める人。

 

よくわからずに粗悪品を買ってしまって、目を傷める人

 

そんな人が続出してしまい、販売店の規制もできました。

 

それでも、自身が誤った使い方をし続ければ、目を傷める原因となることは同じです。

 

より衛生的で目を傷める原因の少ない、一日使い捨てタイプをお勧めしたいです!

使い捨てカラーコンタクトはとても便利

1日しか使えないのが、ワンデーカラコン。

 

当然1週かな使えるものとか、一ケ月、半年使えるものとかと比較すれば1枚当たりの単価はどうしても高くなりますよね。

 

しかし、一日使ったらそのまま捨てられるという便利さは、保存したり、洗浄したりする手間や、その道具や消耗品のコストを考えれば、メリットはとてもおおきいのです。

 

さらに、装着時だけ衛生面に注意すればいいので、目の健康という観点でみると、一番リスクの低いタイプのカラコンとなんります。

 

ワンデーカラコンをお勧めする理由はこれ

 

カラコンで目を傷める原因は、不衛生な使い方です。
使い捨てのカラコンは、衛生面で安全です。
耐久性が必要ないので、薄く使い心地が良いです。
薄いので、酸素の透過性がよく、瞳の健康よいです。
手入れ不要で、とにかく楽ちんです。